気持ちのいいお昼寝時間は15分

現在生後4カ月の育児中で家事に加え、四六時中抱っこやお世話をしています。午前中にはへとへとで赤ちゃんが寝ているときに自分も一度お昼寝するようにしています。午後からは幼稚園の娘が帰ってくるので、上の娘が帰ってくる2時までがお昼寝のチャンスです。
そこで私が最近すっきりする眠り方は15分だけ眠ることです。赤ちゃんと一緒に1時間も寝ると体がだるくて疲れが取れない感じがしますが、15分だとすっきりするのです。疲れがピークの時間の1時30分くらいから目をつむるとスッと眠れて、絶対15分後に起きてやる!と心に誓ってねむるとちゃんと15分後に目が覚めます。これって不思議ですが、電車で眠るときみたいに意識して眠ると起きれるのかもしれません。
たった15分の睡眠、これだけで午後も家事や育児に力を入れることができます。夜まで体力を保つにはやはり睡眠でリセットするのが一番だと実感しました。人間やっぱり休憩も大事ですよね。【驚】パーフェクトビルドEAAは楽天が最安値じゃない!?以外な真実